真紅の桜舞う


<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧



こりもせずペカ下行ってきました

a0052346_7381364.jpg

a0052346_7382053.jpg


クリアタイム約3時間。

まぁ、皆連携とか対処知ってたからなんだけどね・x・

最後 ドラブレ当たらなくてよかった~=x=

当たった人が売るって決まりだったからね・x・(ホッ)
[PR]
by kirara3t | 2006-06-29 07:44


ストーリーはない!

    パラディン研修生の風
a0052346_10313626.jpg
 
    ミラ(風の妹)とその友達がパラ研修生に新しく参加
a0052346_10314890.jpg

  ↑実はこの2人のモデルは某ゲームのGMさんコンビだったりします

    もちろんロサもサナもきちゃった
a0052346_10315940.jpg

    なんか、そう考えたらパラの安売り感覚っぽく感じた!
    私の中での アムじい しぶっ!
a0052346_10321262.jpg

     よく皆でお酒飲むから どうなるかな?と思った1枚
     お酒は人を壊します・x・(飲酒は二十歳になってから!)
a0052346_103229100.jpg

 ↑風 サナ ロサ エル エル初期 アムじい レイナル ミラのお友達
   *******↓本当は本編中に入れようとした2枚*******
a0052346_10324297.jpg

   ふにっ  
          「ほら!一緒に町を廻る約束でしょ!」
          「いいいや、あの・・・その、腕放さないか?」
          「だめよ!そうやっていつも風は逃げるんだから。」
a0052346_10325284.jpg

   数時間後

          「・・・・はぁはぁ、も、うダメ・・もう十分だろ?帰ろうぜ」
          「えぇ!?もっと色々見たかったのにー・・・」
[PR]
by kirara3t | 2006-06-27 10:57


AR8Pゲッツ!

たまたまアルビ中4にいったら AR8Pがぽろっと(`・ω・´)
a0052346_8235430.jpg


ウマーでした また行こうね(`・ω・´)

そして空を歩く私!マビで新実装されたらしいです(ぉ

a0052346_8242378.jpg


ちょっと風邪気味っぽい

a0052346_10102916.jpg


皆も気をつけてね(´ーωー`)
[PR]
by kirara3t | 2006-06-23 08:28


風~Fragment of Memory~ 番外編

a0052346_12314798.jpg

[PR]
by kirara3t | 2006-06-21 12:31 | 風~Fragment of Memory


製作の裏話

初期イメージのサナ モデルは某ゲームのGMさん

a0052346_9132140.jpg


                  じゃわわぁ じゃわわぁ~♪

一番初めにカラーを作ったんだけど時間がかかるので却下したボツ絵 じゃわわぁ~♪

物語を載せる前には ストーリーと絵は完成してたんですよ

まぁ 後で追加した絵もあるんだけど 使ってない絵もたくさん!

ヽ(`Д´)ノロサとかロサとかロサ!

総集編が見てみたい人はこっちにw

http://blog.livedoor.jp/kirara3t/?blog_id=1786337

こっちは右上の再生アイコンで 音楽も流れるようにしました。

いきなり音楽が流れるように設定してあるので注意!止めたい場合ストップのアイコンクリック!
(画像が見えない問題を修正しました。ペコペコ)

a0052346_955270.jpg

[PR]
by kirara3t | 2006-06-19 09:59


テスト漫画 3 最終章

a0052346_5514451.jpg


        「ずっと側にいてくれたんだね・・・」

寝ている風に サナはそっと頭を撫でる

        「風・・・私あなたのこと好きよ」





     夢を見た まだ俺が冒険者になるずっと前の頃の・・・思い出したくない過去

     俺は父と母 それに妹がいた 生活は贅沢ではなかったけど俺は満足していた

     ずっとこの生活が続いていくものだと思ってた 

     ある晩 町に盗賊が襲撃してきた 大人達は次々に殺され 俺の父も母も・・・・

     妹だけでも助けたいと 必死になって二人で逃げた

     妹を連れて どこまでも逃げれるものじゃなかった

     盗賊に捕まった俺と妹 もうだめだと思った

     だが盗賊は「どっちか生かしておいてやるよ 選べ」と言ってきた

     俺は「妹だけでも 妹だけでも助けてやってくれ」と必死になって言った

     男は気味の悪い笑みをしながら持っていた剣を抜く 

     妹は助かる それでいいじゃないか 俺は死を覚悟した

     たが男の剣は俺ではなく 妹を突き刺していた

     妹を抱きかかえ泣いている俺に 男は笑いながらその場を去った

     妹だけは守ると約束したのに・・・・

a0052346_6105653.jpg


                    「お兄ちゃん・・・ありがとう」

風は目が覚めると 辺りを見渡した

        「いつのまにか寝ちまったのか」

ベットで寝ているサナを見ながら 風は誓った

        「俺・・お前が好きだ 今度こそお前だけは絶対守ってみせる」

寝ているサナを起こさないように そっと頭を撫でる

聖杯を手に入れ サナを助けてみせる!

風は一人神秘の森に向かうのだった

a0052346_6251054.jpg


           「・・・・・」
            
           「またお前か!そこをどけ!」

           「どいて どうする?」

           「聖杯を手に入れ 俺はサナを救う!」

           「・・・・ふふふふ はははは」

           「何がそんなにおかしい」

           「お前が探している聖杯は私だ」

そう言って魔術師は頭を隠していたフードを取る
a0052346_632026.jpg


           「なっ・・・俺!?」

そこには自分そっくりな男の顔があった

           「そうだっ 私はお前なのだよ くくく」

           「・・・・」

風は困惑した 確かに自分にそっくりな顔 たしかに似ていたがそれ以上に

胸の中で感じるこの違和感 
a0052346_6451984.jpg

      「くくく・・・困惑しているな いいだろう お前にも分かるように説明してやろう」

          
      確かにこの森には聖杯と呼ばれる物は存在する だが聖杯自体に形は無い

      そうだな この森自体が聖杯と言ってもいいだろう 

      聖杯はこの世界に住む人間 全員に見つけられるものでもない

      聖杯が願いを叶える人を選ぶのだ 叶える願いも聖杯が決める

      ココにお前が現れ 聖杯はお前を選んだ そしてお前の願いで私が生まれた

      聖杯が選んだお前の願い ・・・それは

a0052346_70087.jpg


                    「お兄ちゃん・・・」

風の頭に 妹の顔が浮かぶ

           「そうだ 妹の敵を討ちたい・・・その願いの形が私なのだよ!

           だがな あの盗賊は既に生きていなかったのだよ 分かるか?

           私の存在意義が無くなってしまったのだよ!私は悔やんだ

           どうして私がこの世に存在してしまったのかとな!」

           「・・・・」

風は魔術師の言うことをただ 聞くしかなかった

           「ふざけるな・・・」

金縛りにあったかのように動かない風は やっとそれだけを口にする

           「あいつは・・・関係無いじゃないか・・・サナは関係ないじゃないか!」

           「くくく・・・あいつはな あの盗賊の娘なんだよ」

           「なっ・・・」
a0052346_7141810.jpg


  「あはははは 因果なものだな ずっと旅をしてきたやつが盗賊の娘だったんだからな!

  だが私はそうと知った時は 嬉しかったぞ!

  私の存在を証明できるやつがいたんだからな!神に感謝の言葉を送ってもいいぞ!

  くくくっ・・・あははははははは!」

       「だまれ・・・・」

       「あはははは」

       「うるさい、だまれ!俺はあいつに敵を討つなんて望んでない!

       俺はあいつを助ける!」

       「くくくっ・・・ならば私を殺すんだな そうすれば娘にかけた呪念は消えるだろう

       ただ私を殺せば お前も消えるだろう おのれ自身を否定するのだからな!」

       「それでもいい・・・俺はあいつを助ける!」

a0052346_7303441.jpg

                (ねえ?一緒に行っていい?)
a0052346_7363836.jpg

           「ならば私はお前を殺して オリジナルになるぞ」
a0052346_7384483.jpg

                (風・・・気持ちいいね)
a0052346_740886.jpg
   
                (あ、ありがとう・・・風・・・)
a0052346_7404012.jpg
 
    「俺は!俺が存在しなくなったとしても あいつは救ってみせる!そう決めたんだ!」
a0052346_7413732.jpg

         (ほらっちょっとキズ見せて・・・・ダメよ!化膿したら大変なんだから)
a0052346_7435843.jpg

                      (・・・・・風・・・・)











a0052346_7444592.jpg

           「魔法剣・・・か・・・剣は使わないと決めたんじゃないのか」

           「あいつを 助ける為だったらなんだってするさ・・・」

           「いいのか?私を殺せばお前も死んでしまうのだぞ?」

           「あぁ・・・」

           「そうか・・・・殺せ」

           「・・・・・・サナ」









     「・・・・んん」

目を覚ますサナ 

     「・・・なんだかずっと悪い夢を見てたみたい」

顔色も元に戻り どこか荷が下りたような雰囲気だった

     「風?・・・・どこいったの 私元気になったよ?また一緒に旅しようよ ね?」























a0052346_8104322.jpg

              (ねぇ・・・一緒に行っていい?)



この果てしなく 広い世界に 自分だけの地図描いて
涙こらえて 僕らは歩いて行こう 生きていくんだ 明日へ・・・          完
[PR]
by kirara3t | 2006-06-18 07:35 | 風~Fragment of Memory


テスト漫画 2    (好評につき続編製作中)

********登場人物紹介*******

a0052346_7315764.jpg


               名前 : ロサ
           
               クラス : 格闘家見習い

        負けん気が強いが 人の付き合いがうまいらしい

        お節介焼きでもある いつもチャイナ服を着ていて元気いっぱい

        近所に住んでるエルとは幼馴染


a0052346_1410374.jpg


                名前 : エル

               クラス : 剣士見習い

          どこまでいってもマイペースな子

          幼馴染のロサに強制的に連れまわされ 多々問題に巻き込まれる

          風とは親戚にあたる

          

**********************本編2*****************************

 とある町の一角で二人の学生が並んで歩いている

 エルとロサである どうやら学校の帰宅途中らしい

 二人はこの町にある冒険者学校の生徒 冒険者を生み出す為の専門学校に

 通う学生だった。

         「ねえ、エル」

         「なんですか?」

         「今日のレイナル先生厳しくなかった?」

         「ふふっ、あれは貴方の授業態度が悪かったからでしょ」

         「ぇー、私はまじめにうけてたんだけどなぁ・・・」

 ロサはいつもチャイナ服を着ていて見るからに元気な拳法娘っと言った感じである

 エルのほうは学校から支給された剣士の制服を着ているが どこか清楚な感じを出している

 もちろんロサも学校から制服を支給されたが 本人は一度も着たことが無いらしい

         「そういえば 昨日ちょっと聞いたんだけど

          神秘の森の奥には、どんな願いでも叶える【聖杯】があるらしいんだ」

         「私も聞いたことあります。なんでも【聖杯】を1口飲むだけで

          その人のあらゆる願望 夢を何でも叶えると・・・」

         「・・・・・・」
 
         「どうしたの。エル?」

         「ロサ・・・貴方 いってみようかな とか思ってませんか?」

         「あはは・・・はははh」

         「はぁ・・・また止めても無駄なのでしょうね なら今回は私も一緒に行きます

          無事帰ってくる心配をするより一緒に行ったほうが気持ちが楽です」

         「やった~、エルならそう言ってくれると思ってたよ!

          じゃー今晩決行だからね!」

         「えぇ!?今晩ですか?まったくロサはいつも急なんですから・・・・」

         「いいじゃん いいじゃん。膳は急げって言うしさ」

         「まったく、しょうがないですね。」



a0052346_15385849.jpg


その夜二人は家をこっそり抜け出し神秘の森に向かうのだった。

数時間森を歩いていると先頭を歩いていたロサが急に立ち止まった

         「!・・・ロサ急に立ち止まらないでよ、あぶない」

         「しっ!誰かいるみたい」

少し離れた場所で男2人と女1人がなにやら対峙している最中だった

状況が分からない二人は物陰に隠れて 少し見守ることにした

     ☆冒険者心得その① 状況が把握できるまで 無駄に行動を起こさない。 

マントを被った男は顔までかくれるローブを身に着けており顔までは分からなかったが

もう1人の男はエルの知っている人物だった

         「風兄さん!?」

         「エルの知り合い?」

         「えぇ・・・女性と一緒に居られる方は私の兄みたいなもの・・・・」

ドゴォォォ!

二人が話していると凄まじい音が鳴った

a0052346_17144991.jpg


         「ば、ばかやろっ・・・」

         「・・・・だいじょうぶ・・・だから・・」

女性が風をかばって倒れたのだ

         「エル!いくよ!」

         「えぇ!」

サナを抱えながら風は自分に対して どうしようもない怒りを感じていた

         「・・・くそっ」

         「ははははっ 順番は狂ったが まぁいい お前も覚悟を決めるんだな」

         「くっ」

男の右手が風に向けられた

         「風兄さま!」

二人の間に、エルとロサがわってはいる

         「・・・エ・・ル。エルか?どうしてここに?」

         「状況を話すのは後で」

エルとロサはローブを着た魔術師に構えた

         「ロサ 相手は魔術師よ慎重に間合いを詰めて・・・」

         「うりゃぁぁ~」

エルが言い終わる前にロサは魔術師に向かっていった。        

a0052346_1737739.jpg


         「邪魔が入ったか まあいい・・・目的は達したからな」

ロサの攻撃を受けるより前に魔術師は

そう言い残し何かの呪文を唱え 姿を消した

         「逃げたの・・かな?」

         「風兄さま、とりあえず私の家でその方の手当てを!」

         「・・・あぁ」

風はサナを抱きかかえながら、エル達と森を後にする  




・・・・・・・・

a0052346_18121922.jpg

          「終わりましたよ」

あの後エルの家にサナを連れて行き エルの先生兼この町の医師でもある

レイナル先生を家に呼び サナのキズを見てもらっていたのだ

          「先生、サナは サナは大丈夫なんでしょうか!」

          「えぇ、キズは完治しました」

          「・・・よかった」

          「ただ彼女には強い呪念がかけられています」

          「じゅ・・ねん?」

          「多分、キズを負わされた時に付けられたものでしょう」

a0052346_18175095.jpg


   彼女にかけられてる呪念は人の命を喰らうタイプです キズは完治しましたが

   彼女は夢の中で何度も自分が殺される夢を見るでしょう その夢を見続けるけることで

   人間は異常をきたします それはいずれ人の生命力そのものを喰らい 死に至らしめる 

         彼女にかけられてる呪念があるかぎり 彼女はいずれ・・・・
         


***(↓)***ストーリーとは関係ありません***(↓)***
a0052346_82522.jpg


****(↓)*****企画段階中だったイメージ図***(↓)***
a0052346_14244931.jpg


ロサは初め「猫人」って設定でした。猫耳を帽子で押さえて髪に隠してるとか、そんな感じ!

a0052346_18321030.jpg


ボツになったエルの初期イメージ 私はこっちのほうが好きだったりw

a0052346_18364016.jpg


レイナル先生 某ゲームマビ○ギの先生とは非なるもの!初めは悪役イメージだったっぽい
[PR]
by kirara3t | 2006-06-17 07:39 | 風~Fragment of Memory


テスト漫画 1

*****登場人物紹介******

a0052346_21454585.jpg


                  名前 : 風
                                 
                  クラス : ウィザード

         剣を持たず、魔法のみで戦闘をこなす、本人は人との付き合いが苦手らしい
          
         聖堂バイトで生計を立てていたが、外の世界に興味を持ち旅に出る

         ふとしたことから一緒に旅をするはめになったサナの保護者代行

        
a0052346_21483428.jpg


                   名前 : サナ
                 
                   クラス : ??
          
          自分がどこからきたのか、過去の記憶が飛び飛びになっている少女

          ふとしたことで、風との旅を始めることになった

          ちょっとおっとり系 回復魔法が少し使えるくらい

a0052346_21524648.jpg
 

                   名前??(ブラック・ウィザード)
        
                   クラス : ??(ウィザード)

           過去の経歴一切不明、サナとなんらかの関係があるみたいだが?

           どうやら魔法に長けているらしい



*************************本編***************************


a0052346_6453168.jpg


ここは、エリン・・・現実にも非現実にも思える世界

いつからここに居るのかも、わからない・・・

これから何をするべきなのか・・・どこに向かえばいいのか・・・

・・・でも、私はここにいる、ここに立ってる、私は生きている

a0052346_6463284.jpg


               「ねえ、貴方はどこからきたの?」

               「・・・・」

               「貴方旅人よね?」

               「あぁ、そうだが・・・」

               「ねえ、私も一緒に行っていい?」

               「・・・・あんた、誰だよ」

そして二人の旅がここから始まる

そして、いくつもの冒険やダンジョンを二人でこなした

喧嘩もした。何度もぶつかり、何度もお別れも言った

・・・・でも二人はまだお互い自分の気持ちを伝えれずにいた

a0052346_225187.jpg


           「・・・・風・・・気持ちいいね」

           「あぁ、そうだな・・・」

           「・・・ねぇ」

           「ん?」

           「・・・このままずっと二人で旅・・・できるといいね」

           「できたら。じゃなく、していけばいいのさ・・・少なくとも俺はそう思ってる」
               
           「うんっ」 


そして二人はとある町で 神秘の森の奥にある【聖杯】 の噂を聞き、その森に旅に出る

a0052346_744227.jpg


               「この先にはいかせん・・・」

               「誰だ!?」

a0052346_747696.jpg


               「その女はこの世界に居てはいけない存在なのだよ」

               「女だけは死んでもらおう」

               「なんだか知らないが、そんなことはさせない!」

右手にマナを集中させる

               「アイス・ボルトー!」

               「ほう、魔法を使うのか。だが私に魔法は効かんよ」
 
               「!!」

風の魔法は、男に当たる瞬間。霧になって消えていった

               「・・・魔法が・・・効かない?」

               「お返しをしなくてはな」

男は何かの呪文を唱え始めた

大気が揺れ 木々はざわめき 風は自分が男には勝てないと直感した

               「散れ」

男から無数の火の塊が飛び出す

               「あぶないっ!」

風は数秒 もしかしたら数分 自分の中で何が起こったのか把握できなかった

自分の前に飛び出した人影 それが誰か ・・・・・確認するまでも無かった

a0052346_6464270.jpg


               「ば、ばかやろっ・・・」

               「・・・だ、大丈夫だから・・・・しんぱい・・・しないで・・・」


この果てしなく 広い世界に 自分だけの地図描いて
涙こらえて 僕らは歩いて行こう 生きていくんだ 明日へ・・・


******感想なんか聞かせてください********
[PR]
by kirara3t | 2006-06-16 06:45 | 風~Fragment of Memory


かるかる探検隊

a0052346_21531689.jpg


かるかる探検隊~かるかる探検隊~

ただそれだけ(´ーωー`)

a0052346_5374799.jpg


ぐさっ

火曜サスペンス『ているこ広場殺人事件』
    ちゃちゃちゃちゃ・・・ちゃちゃちゃちゃ・・・ちゃ~ちゃ~~
[PR]
by kirara3t | 2006-06-15 21:58


今日の占いカウントダウンぱいぱー

a0052346_4231614.jpg

これはばんちょ占いと言います(´ーωー`)

無傷で倒せれば今日はいいことあるかも?と自分の中で決めました。

あっさり2発貰ってました、さすがです、期待を裏切りませんね(´・ω・`)

a0052346_4244960.jpg


どうやらばんちょさんは、髪型変えたみたいです。

逆毛!sakage!サカゲ!

よく似合ってらっしゃいます(`・ω・´)

a0052346_4281072.jpg


ちょっと頭ごめんよ~

む?よく見たらハヤブサがカメラ目線じゃん(゚ロ゜;)!!

なぁ~に見てんのよぉ!っと某芸人みたいに言われそうΣ(ノ∀`*)

・・・・何気にサナちゃもカメラ目線だ(´・ω・`)
[PR]
by kirara3t | 2006-06-15 04:30

    
カテゴリ
全体
ギャラリー
風~Fragment of Memory
未分類
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧